知ってるだけでほんのちょっぴり、500円分くらい得した気分になるニュースやネタの裏側を紹介

  1. イベント
  2. 454 view

【九州】2018年の人気&穴場お花見スポットを紹介!桜の名所や見頃な時期はいつ?

こんにちは、ライターのオゴロです。

九州は日本列島でも一番早くに開花前線がやってきますが、どんなお花見スポットがあるのでしょうか?今回も人気お花見スポットと、ちょっぴり穴場(?)のお花見スポットを紹介します。

特に、沖縄の方は他地域と違う特色がありますよ。ぜひ注目してみてください!

 

福岡の人気&穴場お花見スポット

福岡の見頃は、だいたい3月下旬頃から4月上旬頃です。ここ数年間は平均して4月1日が満開日です。

西公園


【公式】ULTRA HD ~「散りゆく西公園の桜」~ 福岡

〇お花見情報

場所  福岡県福岡市中央区西公園13

アクセス方法  ・「大濠公園駅」から徒歩約15分  ・福岡都市高速道路「西公園IC」から車で約5分

開園・閉園時間帯  なし(ただし、花見期間中交通規制あり。車両進入不可(13:00~翌8:00まで))

料金  無料

問い合わせ先・関係先  大濠・西公園管理事務所 Tel:092-741-2004

見どころ
西公園は福岡県内で唯一「さくら名所100選の地」に選ばれています。福岡市のほぼ中央に位置し、面積約17万平方mの丘陵地で、福岡市内、博多湾、志賀島を一望できます。花見の時期になると、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど約1,300本の桜が咲き誇ります。福岡県民の憩いの場所でもあります。

 

秋月 杉の馬場通り(ちょっと穴場)

〇お花見情報

場所  福岡県朝倉市秋月野鳥

アクセス方法  ・甘木鉄道「甘木駅」から甘木観光バス野鳥行きで20分、郷土館前下車すぐ  ・大分道「甘木IC」より国道322経由、秋月方面へ車で約10分、駐車場より徒歩約7分

開園・閉園時間帯  なし

料金  無料(ただし駐車場料金が必要。普通車1回400円)

問い合わせ先・関係先  あさくら観光協会  Tel:0946-24-6758

見どころ
福岡県朝倉市の北部に位置する「九州の小京都」と呼ばれている情緒あふれる場所です。城下町に咲く約500m続く約200本の桜並木のトンネルが、小京都の世界観にピタリとはまります。毎年4月第一日曜日には「秋月春まつり」も開かれますよ。

 

佐賀の人気&穴場お花見スポット

佐賀の見頃は、だいたい3月下旬頃から4月上旬頃です。ここ数年間は平均して4月3日が満開日です。

小城公園


flickr photo by gtknj-IMG_4649-5D2

〇お花見情報

場所  佐賀県小城市小城町185

アクセス方法  ・小城駅から徒歩約5分 ・長崎自動車道「佐賀大和IC」から車で約20分

開園・閉園時間帯  なし

料金  無料(ただし、使用料が必要な施設あり。また、花見の期間中は駐車場協力金が必要。普通車1台500円)

問い合わせ先・関係先  小城市観光協会  Tel:0952-72-7423

見どころ
小城藩初代藩主から二代目藩主によって作られた歴史ある庭園です。「さくら名所100選の地」と「日本の歴史公園100選」にも選ばれています。花見の季節になると、園内には約3,000本の桜が優雅に咲き誇り、見る人を魅了します。花見期間中は、22:00までライトアップされます。

 

円応寺(ちょっと穴場)


flickr photo by gtknj-IMG_9330

〇お花見情報

場所  佐賀県武雄市武雄町大字富岡10513

アクセス方法  ・「武雄温泉駅」から徒歩約20分、またはバス約5分「円応寺馬場」下車徒歩すぐ  ・長崎道「武雄北方IC」から車で約10分

開園・閉園時間帯  (お花見自体は問題ないと思われますが、お寺に夕方以降に参拝するのはあまり望ましくありません) 

料金  無料

問い合わせ先・関係先  (一財)武雄市観光協会 Tel:0954-22-2336(円応寺の番号)

見どころ
地元で有名な桜の名所です。ちょっと珍しい鳥居型石門、中国風の石門と、寺まで続く道のりをつなぐ石畳が印象的です。花見の時期になると、桜のアーチと相まってとても写真映えします。実際に行った方の中には「教えたくない花見スポット」の声もあるほど。

 

 

長崎の人気&穴場お花見スポット

長崎の見頃は、だいたい3月下旬頃から4月上旬頃です。ここ数年間は平均して4月3日が満開日です。

大村公園(玖島城跡)


空から見た大村

〇お花見情報

場所  長崎県大村市玖島1-45-3

アクセス方法  ・JR大村駅から車で約20分 ・長崎自動車道「大村IC」から車で約15分

開園・閉園時間帯  なし

料金  無料

問い合わせ先・関係先  大村市観光振興課 Tel:0957-53-4111

見どころ
「さくら名所100選の地」と「日本の歴史公園100選」に選ばれています。約2,000本の桜が植えられており、ソメイヨシノ、オオムラザクラ、ヤエザクラ、クシマザクラなどの種類があります。特に、国指定天然記念物のオオムラザクラは、花弁が60枚から200枚に及ぶものがあり、「名桜中の名桜」と称されるほど。また、5月になると咲く、30万本もの花菖蒲も見ものです。

 

東山手十二番館(ちょっと穴場)

〇お花見情報

場所  長崎県長崎市東山手町3-7

アクセス方法  ・路面電車「市民病院前」下車、徒歩約8分  ・バス「市民病院」下車、徒歩約10分

開園・閉園時間帯  9:00~17:00

料金  無料

問い合わせ先・関係先  長崎市文化観光部 文化財課 Tel:095-829-1193

見どころ
明治時代の初期洋風建築として有名な洋館です。異国情緒あふれる長崎らしい場所ですね。母屋にはいくつかベンチも置いてあり、軽く休憩をとることもできます。淡いクリーム色の外観と、桜のピンク色が柔らかい雰囲気を醸し出します。すぐ近くの東山手十三番館では、カフェも開かれています。こちらは水色の外観が特徴的です。

 

熊本の人気&穴場お花見スポット

熊本の見頃は、だいたい3月下旬頃から4月上旬頃です。ここ数年間は平均して4月1日が満開日です。

立岡自然公園


【宇土市】立岡自然公園の桜【名所】

〇お花見情報

場所  熊本県宇土市立岡町

アクセス方法  JR宇土駅から車で約10分

開園・閉園時間帯  なし

料金  無料

問い合わせ先・関係先  宇土市経済部商工観光課 Tel:0964-22-1111

見どころ
熊本県内の有数の桜の名所です。園内には約2,000本の桜が植えられており、立岡池を囲むように桜並木が続きます。毎年3月下旬には「うと花園桜まつり」が開かれ、夜にはライトアップもされます。また、体育センターやキャンプ場、テニスコートなどの施設もあるので、家族と一緒に楽しめます。

 

塚原古墳(ちょっと穴場)


【熊本市】塚原古墳公園【海賊船】


8月の古墳群は- 塚原古墳公園-

〇お花見情報

場所  熊本県熊本市南区城南町塚原1234

アクセス方法  JR宇土駅からバスで約20分

開園・閉園時間帯  なし

料金  無料

問い合わせ先・関係先  熊本市塚原歴史民俗資料館 Tel:0964-28-5962

見どころ
1972年、九州縦貫自動車道開通にて発掘されたこちらの古墳群。保存するにあたり、高速道路を遺跡の下にトンネルで開通させた、珍しい古墳群です。広々とした敷地に、約500の古墳があります。青々とした芝生や、桜をはじめとして、コスモスやアジサイなど季節の花々植えられています。公園内には海賊船の遊具などもあり、子供も十分楽しめます。

 

 

大分の人気&穴場お花見スポット

大分の見頃は、だいたい3月下旬頃から4月上旬頃です。ここ数年間は平均して4月3日が満開日です。

岡城趾


大分県 岡城跡の桜 [HD]


大分県 岡城跡の桜 [HD]

〇お花見情報

場所  大分県竹田市大字竹田2761

アクセス方法 ・JR豊後竹田駅より徒歩約20分 ・九州道「熊本IC」から車で約1時間20分

開園・閉園時間帯  入場手続きは9:00~17:00

料金  高校生以上300円、小・中学生150円

問い合わせ先・関係先  竹田市教育委員会 文化財課 Tel:0974-63-1111

見どころ
「さくら名所100選の地」に選ばれています。かつて「難攻不落」といわれ、瀧廉太郎の名曲「荒城の月」のインスピレーションの元にもなった有名な城です。現在、城の姿はなく、急峻な石垣を残すのみですが、それがかえって満開の桜の美しさを際立たせてくれます。

 

志高湖(ちょっと穴場)

〇お花見情報

場所  大分県別府市大字志高4380-1

アクセス方法  ・JR別府駅から「亀の井バス志高湖方面行き」で約30分、バス停「志高湖」下車  ・大分道「別府IC」車で約10分

開園・閉園時間帯・料金  入場料金自体は無料。キャンプ場の利用料や時間帯についてはこちら

問い合わせ先・関係先  (一財)別府市綜合振興センター(志高湖野営場)  Tel:0977-25-3601

見どころ
由布岳と鶴見岳が近くに望める、見晴らしのいい山上湖です。湖には白鳥や鯉がおり、自然のどかです。花見の季節になると、ソメイヨシノを中心に、ヤエザクラ、カスミザクラ、シダレザクラなど約1,000本の桜が湖の周りに花を咲かせます。季節を問わず、行楽客でに賑わっています。管理もよくされており、キャンプ場として楽しむのももちろんありです。

 

宮崎の人気&穴場お花見スポット

宮崎の見頃は、だいたい3月下旬頃から4月上旬頃です。ここ数年間は平均して4月2日が満開日です。

母智丘公園

〇お花見情報

場所  宮崎県都城市横市町6633

アクセス方法  ・JR日豊本線「都城駅」から、宮崎交通バス霧島神宮行きで15分、横市下車、徒歩約10分  ・都城ICから車で約15分

開園・閉園時間帯  なし

料金  無料(ただし、もちお桜まつりの期間中、臨時駐車場は有料)

問い合わせ先・関係先  都城観光協会 Tel:0986-23-2460(母智丘桜まつりの情報)

見どころ
南九州でも名高い桜の名所です。「さくら名所100選の地」に選ばれています。花見の季節には「もちお桜まつり」が開催されます。約2㎞にわたって続く桜並木には、ソメイヨシノやヤエザクラなど約2,600本が植えられており、丘の上にある母智丘神社から見る桜並木の風景も美しいです。

 

宮崎神宮(ちょっと穴場)


flickr photo by Tzuhsun Hsu-宮崎神宮

(春になると、この境内は桜に包まれます!)

〇お花見情報

場所  宮崎市神宮2丁目4-1

アクセス方法  ・宮崎駅~デパート前経由~宮崎神宮下車、徒歩約5分  ・JR宮崎神宮駅下車、徒歩約10分

開園・閉園時間帯  (10月~4月)御社殿6:00~17:30、神門5:30~17:30、神符守札授与所8:00~17:00  (5月~9月)御社殿6:00~18:30、神門5:30~18:30、神符守札授与所8:00~18:00

料金  無料

問い合わせ先・関係先  宮崎神宮  Tel:0985-27-4004

見どころ
神武天皇が祀られた、歴史の重みを感じる神社です。神社全体が深く鎮守の森に包まれており、参拝者はまるで森の中にいるような気持ちになります。毎年4月3日には、「神事流鏑馬(しんじやぶさめ)」が行われます。満開の桜の中、疾走する馬の上から次々と矢が放たれていきます。鎌倉武士装束に身を包んだ射手、馬、桜と、見ものです。

 

 

鹿児島の人気&穴場お花見スポット

鹿児島の見頃は、だいたい3月下旬頃から4月上旬頃です。ここ数年間は平均して4月4日が満開日です。

名勝 仙巌園(磯庭園)

https://twitter.com/senganen/status/853120436241956864

〇お花見情報

場所  鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1

アクセス方法  ・カゴシマシティビュー「仙巌園前」で下車  ・まち巡りバス「仙巌園前」で下車  ・「姶良IC」~国道10号線経由で車で約40分  ・桜島フェリー桟橋から車で約10分

開園・閉園時間帯  8:30~17:30

料金  高校生以上1000円、小中学生/500円(駐車料金も必要。乗用車一日300円)

問い合わせ先・関係先  (株)島津興行 Tel:099-247-1551

見どころ
仙巌園は2代目鹿児島藩主、島津光久によって築かれた別邸です。庭から望む錦江湾や、桜島の雄大な景観が訪れる人を魅了させます。1万5千坪の庭園には、春になるとカンヒザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなどが咲きます。中でも、カンヒザクラは一番早く咲き始め、例年2月中旬頃には満開になるようです。景色と風情、鹿児島の歴史と文化を感じられる場所です。

 

池平公園(ちょっと穴場)

〇お花見情報

場所  鹿児島県姶良郡湧水町中津川1805-1

アクセス方法  「JR吉松駅」から車で5分

開園・閉園時間帯  なし

料金  無料

問い合わせ先・関係先  湧水町商工観光課  Tel:0995-74-3111

見どころ
市街地東側の小高い丘にある公園です。春には、桜をはじめツツジなどの四季折々の花々で園内が彩られます。県の森林浴の森としても指定されており、県民の憩いの公園です。遊具も充実しているので、親子連れにも人気の公園です。花見の時期には、ちょうちんでライトアップもされますよ。

 

沖縄の人気&穴場お花見スポット

沖縄の見頃は全国で最も早く、だいたい1月下旬頃から2月上旬頃です。ここ数年間は平均して2月4日が満開日です。

沖縄は本州や他の九州の地域と比べると、一足も二足も早く桜の便りがやってきますね。沖縄ではソメイヨシノではなく、鮮やかなピンクが特徴的な「寒緋桜(カンヒザクラ)」が一般的です。今回紹介する場所は、穴場(?)というよりも、どちらも人気のスポットです。

名護中央公園


陽気に春感じて 名護さくら祭り開幕


沖縄県 名護城公園の寒緋桜 1/3

〇お花見情報

場所  沖縄県名護市名護

アクセス方法  ・那覇バスターミナルから77 120番系統名護行き、バス停「名護城入口」下車、徒歩約10分  ・沖縄道「許田IC」から車で約15分

開園・閉園時間帯  なし

料金  無料

問い合わせ先・関係先  名護市観光協会  Tel:0980-53-7755

見どころ
「さくら名所100選の地」に選ばれている、名護城跡の公園です。公園内はほぼ山地で占められていますが、名護の景色を一望できるスポットです。公園では鮮やかなピンクのリュウキュウカンヒザクラが約2kmほど続く遊歩道や、大人も子供も楽しめる多目的広場など見どころがたくさん。1月下旬には、日本一早い桜祭りとして有名な「名護さくら祭り」も開かれますよ。

 

今帰仁城(なきじんじょう)跡


沖縄風景 世界遺産 今帰仁城跡 桜まつりライトアップ 沖縄冒険

〇お花見情報

場所  沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101番地

アクセス方法  ・那覇空港から約110km車で2時間45分  ・本部循環線「やんばる急行バス」で「今帰仁村字泊今帰仁城趾入口」バス停を下車、徒歩約15分

開園・閉園時間帯  1~4月、9~12月→ 8:00~18:00(最終入場17:30)、 5~8月→ 8:00~19:00(最終入場18:30)

料金  大人400円、小中高生300円、小学生未満無料

問い合わせ先・関係先  今帰仁城跡管理事務所  Tel:0980-56-4400

見どころ
世界遺産に登録されている城跡です。首里城にも匹敵する広さを誇ります。特に、万里の長城を思わせるような城壁と、女官達の住居跡からの景色が見どころです。1月下旬~2月上旬にかけては「今帰仁グスク桜まつり」が開催されます。城壁のライトアップや、平朗門から城内への参道を、カンヒザクラとロウソクの灯りが誘います。

 

まとめ

・人気スポットでは「西公園」(福岡)、「小城公園」(佐賀)などを紹介

・ちょっと穴場スポットでは「秋月 杉の馬場通り」(福岡)、「円応寺」(佐賀)などを紹介

九州のお花見の人気スポットと、穴場のスポットを紹介しました。

九州の桜は、日本列島の中でも早くに桜の開花が見られる地域ですね。長崎の異国情緒あふれる洋館や、沖縄の「ソメイヨシノではなく寒緋桜が咲く」、「1月には桜が咲きはじめる」など、地域色が強く、とても新鮮に感じられますね。

様々な人気のスポットや穴場スポットで、お花見を楽しんでくださいね!

イベントの最近記事

  1. 【地域別】関東で絶対に行くべき4月の祭り&イベント5選【2018年度版】

  2. 【地域別】九州地方で絶対に行くべき4月の祭り&イベント5選【2018年度版】

  3. 【地域別】中部地方で絶対に行くべき4月の祭り&イベント5選【2018年度版】

  4. 【地域別】北海道・東北で絶対に行くべき4月の祭り&イベント5選【2018年度版】

  5. 【地域別】関西で絶対に行くべき4月の祭り&イベント5選【2018年度版】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。