知ってるだけでほんのちょっぴり、500円分くらい得した気分になるニュースやネタの裏側を紹介

  1. エンタメ
  2. 131 view

芳根京子が出演するかわいいCMやおすすめドラマ&映画一覧!

2018年1月スタートのフジテレビの新月ドラマに漫画家東村アキコ原作の超人気漫画「海月姫」が決定しました。

そして「海月姫」の主人公の倉下月海(くらした・つきみ)役には2016年のNHK朝ドラ「べっぴんさん」の主人公の坂東すみれ役の芳根京子さんです。

また実写映画版「海月姫」はNHK朝ドラ「あまちゃん」で大人気になった能年玲奈さんが2014年に主演して映画化されています。

芳根京子さんにとって「海月姫」は「べっぴんさん」以来の主演作であり、連ドラ出演10作目の記念作です。

現在不振が続くといわれているフジテレビ月9に超人気漫画「海月姫」と目下ブレーク中の若手女優芳根京子さんを投入することで高視聴率を狙っているのかもしれません。

今回は女優芳根京子さんが出演したかわいいCMやおすすめドラマや映画の一覧を動画でご紹介いたします。

 

芳根京子のデビュー作は篠原涼子さん主演の「ラスト♡シンデレラ」

今や大ブレーク中の人気女優芳根京子さんですが彼女のデビュー作はなんだったのでしょうか。

芳根京子さんがデビューした作品は2013年4月のフジテレビ木曜ドラマの「ラスト♡シンデレラ」です。「ラスト♡シンデレラ」は事務所の先輩である篠原涼子さんが主演のドラマでした。

芳根京子さんは「ラスト♡シンデレラ」でココリコの遠藤章造さんの娘役でデビューします。

この「ラスト♡シンデレラ」は平均視聴率15.2%で初回から7話連続視聴率上昇という記録は、TBSの「半沢直樹」に破られるまでは民放連続ドラマ史上最高記録を達成します。

このドラマの特徴はお色気シーンですが、番組公式サイトでは開始2週間で40万再生という記録まで打ち立てています。

実は芳根京子さんは後に記録に残る凄いドラマでデビューしていたのでした。

この頃の芳根京子さんは16歳くらいなので、ドラマの内容はよくわからないままでやっていたのではないでしょうか。

また芳根京子さんは元々映画やドラマには興味がなくほとんど見たことがない人でした。

ところが高校1年生の時に文化祭で監督、脚本を担当してクラスで映画を撮った時の達成感が忘れられずにいました。

何となくこの時のことが印象に残っており、女優の仕事をやってみたいと思うようになったそうです。

その後たまたま行った事務所の先輩、上地雄輔さんのライブで今の事務所にスカウトされます。

また全くの偶然ですが3作目の映画「向日葵の丘・1983年夏」で監督が高校時代の思い出を芳根京子さんに尋ねるとクラスで映画を撮った事と答えます。

実はこの映画の脚本と全く一緒のシチュエーションだったのです。

驚いた監督たちはヒロインを彼女に即決したほどです。

 

 

芳根京子が出演するCM一覧

ここでは芳根京子さんが出演するかわいいCMを動画でまとめてみました。

 

UNIVERSAL MUSIC GReeeeN 「いいね!(´・ω・`)☆」(2013年6月 – ) 

 

セガサミーホールディングス セガサミーグループ(2014年6月 – )

 

JR東日本リテールネット「NewDays」(2015年11月 – )

 

代々木ゼミナール(2016年)

 

アサヒ飲料「三ツ矢サイダー」(2016年3月 – )

 

 

芳根京子が出演するドラマ一覧

ここでは芳根京子さんが出演するドラマを動画でまとめてみました。

 

べっぴんさん(2016年10月3日 – 2017年4月1日) – 坂東すみれ 役

 

表参道高校合唱部!(2015年7月17日 – 9月25日、TBS) – 香川真琴 役

 

小さな巨人(2017年4月16日 – 6月18日、TBS) – 三島祐里 役

 

 

芳根京子が出演する映画一覧

ここでは芳根京子さんが出演する映画を動画でまとめてみました。

 

物置のピアノ(2014年8月23日、アルファテックス) – 宮本春香 役

 

幕が上がる(2015年2月28日、ティ・ジョイ) – 袴田葵(演劇部の1年生) 役

 

向日葵の丘・1983年夏(2015年8月22日、IPSエンタテインメント) – 多香子(主人公の青年期) 役

 

先輩と彼女(2015年10月17日、東映) – ヒロイン・都筑りか 役

 

64 -ロクヨン- 前編・後編

(2016年5月7日・6月11日、東宝) – 三上あゆみ 役(50分過ぎ)

 

心が叫びたがってるんだ。(2017年7月22日、アニプレックス) – ヒロイン・成瀬順 役

 

わさび (2017年8月26日) – 山野葵 役

 

まとめ

2018年以降今以上に大ブレークするだろうといわれているのが芳根京子さんです。

芳根京子さんのデビューのきっかけも運命的ですが、実はその兆候は子供の頃からあったのです。

芳根京子さんはすでに3歳の頃から頻繁にスカウトをされていて、その回数も1日に5回もスカウトされる時もありハンパな数ではないのです。

芳根京子さんは当時からプロのスカウトのお目を引く強いオーラを持っていました。

また有名な話では芳根京子さんを担当したマネージャーは元々は他にも売れっ子のタレントさんを抱えていたにもかかわらず、芳根京子さんを育てたくて付きっきりになって育てたほどです。

それほど強力なオーラを発散しているのが芳根京子さんです。

演技力は確かにまだ稚拙ですが、その圧倒的な圧力は周りの有名女優も霞むほどの輝きを持っています。

芳根京子さんは今後もその持って生まれた強いオーラで話題になるような素晴らしい役を引き寄せていくでしょう。

 

今回は私の考えで記事を書かせていただきました。

エンタメの最近記事

  1. デビルズラインがついにアニメ化!PVも公開され4月の放送が待ちきれない

  2. 野球×お金!裏側のリアルな話が面白い『グラゼニ』がアニメ化

  3. 事故が多くて怪我人続出の「六郷の竹打ち祭り」がまるで戦のように危険すぎる!

  4. 【動画】藤井流星が出演するイケメンCMやおすすめドラマ&映画一覧!

  5. 芳根京子が出演するかわいいCMやおすすめドラマ&映画一覧!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。